ソーシャルマスクプロジェクト2020とは?シクミーズは怪しいなど口コミ(評判)まとめ!

こんにちは。くるみぃです。

私の最近気になるサービス「ソーシャルマスクプロジェクト」

マスクが定期的に無料で貰えるっていうじゃないですか!?

本当に?

なんだか怪しいとも思ってしまいますよね。

今回は、「ソーシャルマスクプロジェクト」について、実際にはどんなサービスで利用されている方の口コミや評判はどうなのかをまとめてみました。

マスクが無料で貰えるそんなお得なサービス!安心・安全なら利用しない手は無いですし、是非みていって利用するかの判断基準に利用してみて下さいね。

 

ソーシャルマスクプロジェクト2020とは?

まずはソーシャルマスクプロジェクト2020とは何なのか?とい基本的な部分から。

公式サイトにはこのように書かれています。

ソーシャルマスクは、マスクを無料配給するシステムを提供しているサービスです。
会員登録頂き、マスクの配給を希望された会員様にマスクを無料でご自宅に宅急便でお届けする事が可能です。

出典:ソーシャルマスク

この文章だけですと会員登録すればマスクが無料で貰え、さらには自宅に宅急便で届けてくれるということですね。

本当に無料で貰えるの?
実は会員登録するのにお金必要なのでは?
マスクが無料なだけで送料は自分持ちとか?

運営会社が得する点が見当たらないだけに色々と悪い憶測をしてしまいますよね><

 

ただサイトをしっかり読み進めるとどういう仕組みでこのサービスが成り立っているのかもちゃんと書かれていましたよ。

上の説明に補足が必要な点は1つ。

マスクを貰う為には、スポンサーの動画を観ることが必要だということです。

この動画を観ることで初めてマスクを無料でもらうことが出来るんです。

動画はスポンサーの広告動画など、スポンサーが伝えたい内容が30~60秒くらいでまとめられた動画になってます。
短い動画なので、苦なく見れちゃいますよ☆

 

本当に無料なの?

では動画さえ見れば本当に無料なのでしょうか?

実際に登録してみましたが、お金を請求されることはありませんでした!

そして、登録に必要なのは下記の項目。

  • 氏名(フリガナ)
  • 連絡先
  • メールアドレス
  • 住所
  • パスワード(ソーシャルマスク用に設定)
  • 生年月日
  • 性別
  • 職業(選択式)
  • 年収(選択式)

結構個人情報多いなって気もしてしまいますが、マスクを届けてもらう際に住所などは必要になってくるので、ここは仕方ないかなって感じですね。

会員登録ができれば、マスクを貰う為の動画視聴をします!
あっという間に終わりますが、流れを紹介しておきます~~~~

  1. メニュー「配給情報一覧」を見ると、現在配給可能なスポンサーが一覧で表示されます。
  2. 気になるスポンサーをクリックすると、スポンサー情報のページに移動します。
  3. スポンサーの紹介やメッセージがあり、その下に「無料の配給を希望するには?」という流れが紹介されており、更に下に読み進めると配給アイテムの紹介があります。
    「配給アイテム:マスク」、「枚(個)数:2」と記載があれば、そのスポンサーからはマスク2枚を無料で届けてくれるということですね。
  4. その更に下に進むとスポンサーの動画あるので、動画真ん中にある▶マークをクリックすれば動画スタートします。
    動画視聴し終われば、自動的に配給申し込み完了の状態となります。

 

因みに私が動画視聴をした時には、動画は60秒以内の短いもので、動画終わった後には下記のようなメッセージが表示されました。

↓動画視聴後に表示された文章↓
配給希望を受付ました。会員様記載の住所に配送いたします。 大変お申し込みが殺到しており、順次ご配送いたしますのでお待ちください。 次の配給希望可能日は、7月12日以降になります。 またプロフィールを充実させることで、5日に1回から3日に1回配給希望が可能になります。会員様画面のプロフィールよりご編集ください。
※この動画を視聴したのは7月7日です。

ちゃんと配給受付完了したことがわかるので安心ですね。

そして、やっぱり無料でマスクがもらえるということもあり申し込み殺到しているようですね。

 

そして、更にはプロフィールを充実させると5日に1回から3日に1回に配給希望に変わるとのこと!

これはプロフィール更新するしかないですね♪

どんな情報が必要なんでしょうか?

見てみましょう!

 

プロフィールページを見ると、会員登録した時に入力した名前や住所が既に入力されてますね~

ここまでが5日に1回の情報ということですね。

そして、追加の情報がコレ↓

  • 最終学歴
  • 卒業(学校・大学)
  • 勤務先名
  • 未婚・既婚
  • 同居人数

更に突っ込んだ個人情報きましたね~

こういう情報は統計情報としてマーケティング的な部分で活用されていく感じですかね~?

とは言え、勤務先とか学校名までくるとちょっとためらっちゃいますが、この任意情報を埋めると3日に1回の配給希望に変更されるとのこと。

ここに抵抗がなければ嬉しいシステムですね☆

 

どうして無料なの?

本当に無料でマスクがもらえることは分かりましたが、どうして無料でそんなサービスが可能なんでしょうか?

マスクにしても、それを送るにしてもお金が掛かりますからね~

そのあたりについては公式の動画で解説されてましたよ♪

 

動画主のスポンサーが出資して下さっていて、出資してマスクを無料で配る代わりに動画をみてもらうってことですね。

こういう説明があると無料でも納得できて、安心して登録できますね。

 

「シクミーズ」は怪しい?サービスの口コミ(評判)まとめ!

この「ソーシャルマスクプロジェクト」の運営会社ってどこなんでしょうか?

サイトに運営会社の情報ちゃんと載ってますね。

「株式会社シクミーズ」という東京都新宿に本社を置く会社のようです。

事業内容は「仕組みを創出する会社です。業界にとらわれず、常に最適な仕組み作りを行います。」とのこと。

確かに「ソーシャルマスクプロジェクト」も仕組みがものをいうサービスですよね。

 

代表者の水野永吉さんがソーシャルマスクプロジェクトについて語っていらっしゃる動画こちら↓

凄いですよね~
制作期間1ヶ月で、テレビ番組でも紹介されたりしてて、仕組みづくりの会社の代表をされているだけありますね。

 

では、利用者の口コミ・評判が気になりますよね!
あつめてみました~~~~!

スポンサーによって動画の秒数や貰えるマスクの枚数が違うようですね。

そして、マスクはポストに投函される配達方法も嬉しいですね。

 

そして、こちらの方は既にマスクを3回もらっているそうで、それぞれのマスクを比較してくれてます↓

まず1回目↓ サイズは普通サイズとのこと。

そして2回目↓ 数ミリですが、サイズが少し違い、生地や出来の違いもあるよう。

3回目↓

調べた限りでは、動画視聴から届くまでの日数も早く、無料でマスクがもらえて助かるなどの高評価が多く。

悪い口コミや評判は発見できませんでしたねー

これは利用していきたいですね!
また、こんな素敵なプロジェクトに参加しているスポンサーさん達も気になりますし、動画の見方も変わりそうですね!

 

まとめ

今回は無料でマスクが届くサービス「ソーシャルマスクプロジェクト2020」について調べてみましたよ!

動画視聴するだけでマスクが自宅に無料で届けられるなんて嬉しいですよね。

以下、今回のまとめです。

  • 会員登録:無料
  • スポンサーの動画視聴でマスクが無料で貰える
  • マスクの郵送方法はポスト投函
  • マスクを配給受付後は条件により5日に1回、3日に1回のペースで配給依頼可能
  • 期間の条件は、会員登録時の必須事項のみのプロフィール登録で5日に1回、更に勤務先などの任意項目の入力で3日に1回に変更可能
  • 視聴動画は30~60秒程度の短いものが多い
  • マスクのサイズは普通サイズ
  • 1回にもらえる枚数はスポンサーによるが1~2枚程度

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です