オンリーストーリー株式会社の料金(費用)は?プランの違いを比較!

こんにちは。くるみぃです。

今回はオンリーストーリー株式会社が運営する、“審査制”の決裁者専用ビジネスマッチングアプリ「ONLYSTORY(オンリーストーリー)」について調べてみましたよ☆

どんなプランがあって、どんな料金形態(費用)なのか?

その違いによる内容の差はどんなものなのか?

「オンリーストーリー」検討中の方は是非最後までご覧下さいね。

オンリーストーリーの評判・口コミ!取材商法や資金調達の噂を徹底検証!

2021年8月17日

スポンサーリンク


決裁者専用マッチングアプリ「オンリーストーリー」とは

まず「オンリーストーリー」の概要的な部分でどんなメリットがあるのか、どんな点に価値があるアプリなのかという点をざっくりとご紹介(*゚▽゚)ノ

こちらの動画が視覚的なイメージとしても分かりやすかったので、解説の前に載せておきますね。

 

前提として、企業の方同士がマッチングをする為のアプリですね。

それに付加価値として“決裁者”であること。

“審査制”であることが上げられます。

 

審査制の為、一定基準以上の企業の決裁者しかおらず、その中でマッチングを進めるので、マッチングのスムーズさや、マッチングしてからミスマッチもしずらいという点がありますね。

そして、「決裁者」であることもとっても大きいですよね!

私は勤め先では決裁者ではないので、取引企業さまからご提案頂いた案件に関して決定するにも社内の確認やら社内手続きやらでとぉ~っても時間が掛かります。

また、何か質問や意見が出るとさらにやり取りを繰り返したりとか、スピード感に欠ける部分がありますね(;´д`)

逆に、社長や決裁者同席での打合せの場合の話の早いこと!

高額案件であってもあっという間に決定して話が進みます。

それでも、取引企業さま側の担当者が決裁者でなく、「確認してまたご提案させて頂きます」となってしまう場合もありますね。

そういった事を考えると「決裁者同士」のマッチングは本当に良いと思います。

 

審査については申込時に下記のチェック項目があります。

  1. 従業員(バイト等含む)10名以上 又は 資本金1000万円以上の法人である
  2. 執行役員以上 又は それに準ずる決裁権を有する役職者である

ただし、注釈で「上記はあくまで基本条件です。該当する方に必ずご利用頂けるわけではございません。また、条件に満たない方でもご利用頂ける場合もございます。」と記載があるように、必須条件とは限らないようなので、もし条件に満たずそれでも「オンリーストーリー」を利用したいと思った場合は一度問合せみることをオススメします。

 

「オンリーストーリー」の無料・有料プランの違いを比較!

では気になる料金形態について見ていきたいと思います(*゚▽゚)ノ

オンリーストーリーの公式サイトにはこのように書かれています↓

プラン 無料会員
有料会員
(チラCEO)
料金 無料 月額¥200,000~
毎日の決裁者おすすめ数 3人/日 5人/日
決裁者掲示板への投稿 1件/月 5件/月
自社からメッセージ送信 マッチング成立時のみ 5~20人/週
決裁者検索 ×
担当からの有料会員同士の紹介 ×
プランにより有り
オンライン決済者会の定期参加 初回
お試し2回
2回~
無制限/月
自社がおすすめ表示される優先度 普通 優先
マッチング可決裁者母数 制限あり 制限なし
決裁者掲示板の閲覧範囲 制限あり 制限なし
商談フィードバックの閲覧 ×

 

無料会員と有料会員に分かれており、有料版の「オンリーストーリー」のことを「チラCEO」というようです。

項目は色々と書かれていますが、これだけだと分かりづらいのでそれぞれ解説していきます。

内容が分かりやすいように、上記の表とは異なる順番でご紹介します。

毎日の決裁者おすすめ数

オンリーストーリーのアプリに登録されている決裁者を、毎日「おすすめ決裁者」として紹介表示してくれる機能です。

  • 無料会員:3人/日
  • 有料会員:5人/日

「おすすめ決裁者」として表示された企業の内容を見て、「会いたい」「興味なし」を選択します。

 

自社がおすすめ表示される優先度

「おすすめ決裁者」として、他社にあなたが表示される優先度です。
有料会員の方が優先的に「おすすめ決裁者」として表示される仕組みですね。

  • 無料会員:普通
  • 有料会員:優先

また、おすすめとして紹介される仕組みとして、「商談後のフィードバック(※後程紹介)」の評価が高い決裁者がおすすめ表示される回数が増加するシステムとなっています。

 

自社からメッセージ送信

「おすすめ決裁者」や「掲示板(※後程紹介)」をみて「会いたい」と思った決裁者にあなたからメッセージを送ることが出来るかどうかについては、無料・有料会員かで異なります。

  • 無料会員:マッチング成立時のみ
  • 有料会員:5~20人/週

無料会員の場合は、こちらから「会いたい」を選択した場合、相手も「会いたい」と思ってもらいマッチングが成立した際にのみメッセージのやり取りが可能となります。

逆にあなたを他の決裁者が、「おすすめ決裁者」や「掲示板」「検索」機能であなたを発見し「会いたい」と意思表示してくれた場合は、あなたが同様に「会いたい」となりマッチングが成功すればメッセージのやり取りが可能となります。

ただし、有料会員の場合も週に5~20人と制限がある為、手当たり次第に声を掛けるということは出来ないので、本当に会いたい決裁者と繋がれるミスマッチの少ないマッチングが可能とも言えるでしょう。

 

決裁者検索

決裁者は「おすすめ」以外でも確認することが可能です。
検索機能を活用してあなたが求めている業種や媒体などを自ら探すことが可能です。
ただし、検索機能は有料会員のみ可能な機能となっています。

  • 無料会員:×
  • 有料会員:〇

 

決裁者掲示板への投稿

無料・有料会員問わず利用の出来る掲示板機能です。
掲示板には決裁者の求めているもの「want」と、逆に提供できるもの「give」が記載されています。
無料会員は月1回のみ投稿を行うことが可能です。

  • 無料会員:1件/月
  • 有料会員:5件/月

 

決裁者掲示板の閲覧範囲

同じく決裁者掲示板を閲覧できる範囲の制限です。

  • 無料会員:制限あり
  • 有料会員:制限なし

こちらは具体的な制限内容が不明な為、情報を掴み次第追記していきます。

 

マッチング可決裁者母数

お互いに「会いたい」となればマッチングとなりますが、無料会員の場合はマッチング数に制限が設けられています。
※公式サイトには具体的なマッチング数の記載はなし

  • 無料会員:制限あり
  • 有料会員:制限なし

 

担当からの有料会員同士の紹介

有料会員の場合は個別で担当者つきます。
「有料会員同士の紹介」機能としては、有料会員の中でも更にプランの内容により限定されるようですが、担当者があなたが求めているものにマッチする決裁者を探し、紹介してくれるというものです。
専属で担当者が付きニーズを確認、やり取りを繰り返していくことで、よりあなたの求めている決裁者と巡り合える可能性が高まります。

  • 無料会員:×
  • 有料会員:プランにより有り

 

商談フィードバックの閲覧

マッチング・商談が完了後には、商談相手に対する評価をします。
評価の基準は「会社の評価(サービス内容)」「人の評価(対応姿勢等)」の2つです。
この商談後のフィードバックで良い評価を多く集めると「おすすめ」として紹介される回数が増える仕組みとなっています。
良い評価を増やすことでより多くの決裁者に発見してもらう機会が増えるという訳ですね。

  • 無料会員:×
  • 有料会員:〇

 

オンライン決済者会の定期参加

オンライン決裁者会は、決裁者同士で自社サービスをプレゼンする場です。
集2~3回ほどの開催で、参加人数も10名ほどの少人数なので、自社アピールの場として、また自社が求めているサービスの発掘の場として濃い時間を過ごせるでしょう。

  • 無料会員:初回お試し2回
  • 有料会員:2回~無制限/月

無料会員はお試しで2回までとなっていますが、新規会員向けに毎日開催の「マッチング体験&説明会」も行われている為、オンリーストーリーの活用法や疑問点など今後より上手く活用する為のアドバイスやヒントを貰えますよ。

スポンサーリンク


「オンリーストーリー」有料会員(チラCEO)のメリットは?

無料と有料会員の基本的なサービス・機能の違いをご紹介しましたが、有料会員の料金は「¥200.000~」となっていますし本当にそれだけの価値やメリットがあるのでしょうか?

先ほどご紹介した基本のサービス内容だけでは語れない「オンリーストーリー」有料会員の「チラCEO」の有能過ぎるサービスとサポートをご紹介します。

 

まず何より大きなポイントは専属の担当者がつくということだと思います。

それを踏まえてポイントはこちら↓(*゚▽゚)ノ

オンリーストーリー有料会員(チラCEO)のポイント
  • 決裁者へのダイレクトメッセージが可能
  • 担当者からの直接紹介
  • カスタマーサクセス体制による徹底サポート
    ・キックオフミーティング
    ・メッセージ/リスト文面の作成
    ・定例MTGの実施
    ・御社にマッチする決裁者を担当が直接紹介
    ・オンラインイベントでのマッチング支援
    ・商談⽇程調整のフォロー
    ・ご紹介した企業様のナーチャリング支援

「チラCEO」は無料会員とは異なり、ダイレクトメッセージを送れるのは待つだけでなく、どんどん動いていけるのが良いですね。

また、サポート体制が充実しているのもかなりのポイントだと思います。

「キックオフミーティング」からスタートし、あなたが目指している目標や求めているマッチングのニーズなどを、すり合わせることでより良いマッチングに繋がります。

直接紹介でマッチングの際は、日程の調整はもちろん担当者が事前に相手先に事業やサービスの説明を行ってくれる為、商談開始すぐから話がスムーズに行えます。

オンラインイベントについても同様で、よりあなたのニーズに沿ったオンラインイベントに参加できるようサポートしてくれます。

 

決裁者ばかりが集まる場とは言え、こういった場が苦手という方もいらっしゃいますでしょうし、どうアピールするのがより効率的かなど、忙しい決裁者をこれでもかというほど手厚くサポートしてくれる内容になってますね。

私はこの内容を見てイメージしたのは、採用のコンサルタント・採用エージェントでした。

企業の採用コンサルやエージェントって、その企業の求めている人材を把握し、求めている人材に響くアピールの文章や原稿作成をサポートしてくれたりしますよね。

そして、紹介者を見つけマッチング、日程調整から面談までのサポート。
また、もし上手くいかなかった際の相互のフィードバックから見直しをかり次に繋げていく。

そんな印象を受けました(*´∀`)

私の勤め先でも採用コンサル等をお願いしてますが、やはり間に入って頂けることで、スムーズですし自社以外の企業や多くの求職者をサポートしてきているだけあって、どう動くべきか、どうアピールするべきかを把握されているので、自社のノウハウだけで試行錯誤するのとは段違いのスピード感や成果につながります。

そういった意味では担当者がつくということは、多くの決裁者レベルの方と会話を重ねてきた方が、サポートしてくれるという安心にもつながるのではないでしょうか。

 

「オンリーストーリー」有料会員(チラCEO)の料金(価格)は?

最後に、有料会員の基本的なサービス・機能の違いはご紹介しましたが、有料会員の料金は「¥200.000~」となっており、詳しくは問合せが必要とのことです。

結局いくらなの?

って点ですが、先ほど個人的なイメージとして採用コンサルやエージェントというお話をしましたが、あれって結構プランが豊富だったり、その企業の募集人数や規模感、サイトへの掲載内容だったりサポートなどで金額大きく変わるんですよね(·∀·)

その為、コンサルやエージェント先により異なりますが、打合せをして目標としている数字、やりたいことなどを話した上で、ご提案とお見積りをもらう。
そこから精査して、これは要らないからもっと費用を抑えてなどの話を詰めていったりします。

 

私が決裁者でなく試せない為、ここからは予想になってしまいますが、最低金額が¥200,000-で後はサービスや機能、サポートなどをどこまで実施するかによって異なってくるのではないかと思います。

因みに、「¥200,000-なんて高い!」と思われる方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、採用コンサルやエージェントの場合も高いところは普通にこのくらいしますね。
もっとするところもいっぱいあります。
ビックリします(。-∀-)

そこから更に、採用が決まったら費用が発生するとか普通です(;’∀’)

 

「オンリーストーリー」の場合は公式のQ&Aに「成果報酬型のプランはあるか?」という問いに「現在は行っておりません」と記載がありますのでそこは安心して良いかと思います。

 

料金について採用を引き合いに出してお話しましたが、採用も人材に掛かる重要で大変なので高いの当然なんでしょうが、それが決裁者レベル同士をマッチングで、さらに時短にもなるアプリとなれば、「¥200,000-」を安いと思うか高いと思うかあなたはどうでしょうか?

まずは問合せからということなので、気になる方は一度目指す目標値がどの金額で行えるのか問合せみることをオススメします♪
また無料から始めてみるのも良いですね~(*゚▽゚)ノ

オンリーストーリー公式サイトはコチラ

オンリーストーリーの評判・口コミ!取材商法や資金調達の噂を徹底検証!

2021年8月17日

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です